躁鬱女の日記。

思ったことをただ書いている

12/20①中絶という選択……その1

http://inotimamoru.web.fc2.com/

↑↑命を守る親の会↑↑

というのをはじめて知りました


『中絶』

これは、私が妊娠検査薬の陽性反応を見て
2番目によぎったワード

『どうしよう、中絶しかない』
『中絶するお金、どうしよう』

3番目、4番目もこれしか出てこない。


1番目に思ったことは、後で書くつもりですが

とにかく!!!!

『中絶』

それしか、思わなかった。
悲しいけれど、思わなかった。

3年前、
『中絶させて、サイテー』とか友達に言い放ったが……
自分が、まさか本気で中絶を考えるなど
思いもしなかった


それが、なぜ
喜んで産もうと思ったのか……


数日の間悩んだだけなのに
3ヶ月毎日悩んだような感覚だけれど

悩んだ末に『産む』と決めた。


『自分の心、今までの生き方と向き合って
ごまかさずに十月十日を過ごしたら、必ず幸せの道が開けます。どうか誤魔化さずに向き合って下さい』
と、ある人に言われて
本当に、道は開けてきました
(まだ、困難の途中だけれども……)

ただ
妊娠後のブログ見ると、ただノーテンキな
何も考えてない人っぽいので

中絶から
産むことにした経緯を少しずつ書こうと思います


体に悪いので、今日はこれで寝ますっ(。-_-。)ノ☆・゚:*:


(人は信念や想いさえあれば、無敵に動ける!とか
本気で信じてたけど……

『人間、生き物だからね、無敵じゃないよ』と
お腹のピコちゃんが教えてくれたので
なるべく、規則正しくしようと決めました)