読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地を這う躁鬱女

思ったことをただ書いている

12/23①相談する人を間違えた

f:id:yamadasasami:20161223210557j:plain


妊娠したことを
一番最初に話したのが15年来の友達だった。

彼女は、一人子供を産んでいたし
中絶の経験も、流産の経験もあった。


しかし、
話して帰ってきた言葉は
『産んだら、その子がかわいそう』だった。

ショックだった。悲しかった。

信頼していたのに……。


その時に、思ったんだ。
満たされてない人に、話するべきじゃない。

満たされている人は
困難な状況の乗り越えかたを知っている。

満たされてない人は、
状況に対して、不平不満しかないし
その状況をただ何もしないで恨んでるだけ。

(ここで言ってる‥満たされてる‥は精神的に満たされてるっていう意味です)


話す人を完全に間違ったし
そういう人から放たれる言葉は
マイナスの怨念みたいのがある気がして
そっち側に心が引っ張られるし‥‥

これからは
話す人を間違えないようにしよう。